Home > 新着情報 > 愛知地域スーパークラスタープログラムに参画する研究者が 産学官連携功労者として表彰されます!!

新着情報

愛知地域スーパークラスタープログラムに参画する研究者が 産学官連携功労者として表彰されます!!

2015年08月19日

公益財団法人科学技術交流財団は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)から委託を受け、スーパークラスタープログラムの中核機関としてスーパークラスター事業を実施しています。
今回、愛知地域スーパークラスタープログラムに参画する研究者が、「第13回産学官連携功労者」として表彰されることが決まりましたので、お知らせします。

受賞研究者名
○科学技術政策担当大臣賞
名古屋工業大学 大学院工学研究科 江川孝志教授
○日本学術会議会長賞
名古屋大学 大学院工学研究科 天野浩教授

愛知地域スーパークラスタープログラムでは、これまで地域で取り組まれてきた科学技術振興施策の研究成果を活かし、窒化ガリウム(GaN)系パワーデバイスを始め、社会実装に向けた研究開発を引き続き推進してまいります。

なお、授賞式は下記のとおり行われます。
日時:平成27年8月28日(金) 午後1時30分から
場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場)会議棟1階 レセプションホールA(東京都江東区有明)
内容: ▼各賞授与式、内閣総理大臣賞、科学技術政策担当大臣賞プレゼンテーション
▼受賞内容のパネル展示(イノベーションジャパン2015(※)会場にて)

<<詳細はこちら>>
「第13回産学官連携功労者について」(文科省HPへリンク)

「イノベーションジャパン2015」(※)(イノベーションジャパンHPへリンク)

Copyright © 2014-2015, Aichi Science and Technology Foundation. All rights reserved.